マンガ買取ランキング.net

ネット買取に必要な書類は?



本人確認をするための身分証明書が必要

インターネットでマンガの買取をお願いするには、書類が必要になります。

買取業者によって少し違う部分があるかもしれませんが、基本的にはどこも同じですので確認してくださいね。

身分証明書のコピー

本人確認をするために必要になります。

これまでは必要がなかったのですが、平成25年4月から古物営業法と犯罪収益移転防止法の改定で身分証明書の提示が義務化になりました。

マンガ買取サイトを利用するには、売りたいマンガを入れた段ボールに身分証明書を同梱する必要があります。

【身分証明書と認められるもの】
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・年金手帳
・住民票
・身体障害者手帳
・外国人登録証明書

以上のコピーを同梱する必要があります。

マイナンバー・学生証は身分証明書にならないので注意してください。

※買取を申し込むときに会員登録が必須の場合は、2回目から身分証明書がいらないところが多いようです。会員登録が不要なサイトでも初回のみ身分証明書が必要だけど2回目からは不要というところもあります。

身分証明書を用意するのは面倒と思われるかもしれませんが、1度登録をして身分証明書を送っておくと2回目以降はスムーズに買取の取引ができますので、身元確認はしっかりとしましょうね。

中古マンガを高く売るコツ

マンガを売るとなったら、ちょっとでも高い買取価格になってほしいですよね。

中古のマンガの買取価格を少しでも高くするコツを覚えておきましょう。

まずは、マンガをキレイに保存しておくようにしましょう。

物ですから、発売日から時間が経つと価格が下がってきます。

さらに、経年劣化で黄ばんだり汚れたりしていることもありますよね。

レアなマンガや人気があるマンガは、買取価格も高くなりますが、保管状態がわるければそれだけで価格が下がってしまうこともありいます。

汚れやほこりなどがつかないようにキレイにしてから買取に出すことをオススメしいます。

マンガをうるタイミングも重要

2つ目は、ドラマ化・映画化・アニメ化などの予定があるかチェックすることです。

誰もが同じ考えを持っているので、早めにリサーチしておいて損はありません。

タイミングよく売ることができたら、高い買取価格が期待できますよ。

マンガを売るには「タイミング」が重要です!

ドラマ化・実写映画化・アニメ化などの予定がある作品ですと、タイミングがばっちり合って売ることができたら高価買取をしてもらうことができますよ。

その他にも、マンガ大賞やこのマンガがすごい!などの受賞作品のマンガを持っている方は時間がたってから人気がでてくるものです。

ドラマ化や映画化されやすい傾向にあり、話題になってからマンガも売れるようになるからです。

その場合もさまざまな情報や状況を見て、ベストタイミングで買取に出すようにしましょう。